ちびぬま先生のブログ

教育学習塾 エイメイ学院 沼田祐也のブログです

僕がEIMEIで得た宝物

 

先月、友人の結婚式に行ってきました‼️

 

 

 

新婦の友人として参加したのですが、

 

この写真のメンバー、どんな繋がりかわかりますか!?

 

f:id:GaiaChoro:20210228115015j:image

 

 

 

 

実は、

 

 

中学3年生の頃の、エイメイのクラスのメンバーなんです☺️

 

当時は6人クラスで、中学校も違うし、高校も大学も今の職場も違います。

 

それでもずっと関係が続いている、とても大切な仲間です。

 

 

 

 

 

楽しい時に一緒に笑ってくれる。

 

でもそれだけじゃなくて、

 

志望校合格という同じ目標に向けて、

苦しく辛いときも一緒に乗り越えてきた。

 

 

だからこそ、今でも続いている、宝物のような関係になったんだな と思います✨

 

 

 

 

 

 

 

エイメイで勉強を通して得られるものは、勉強だけじゃない。

 

一生懸命にやれば、たくさんのものが得られる。

 

 

 

 

 

 

この3Eクラスのメンバーと出会えたこと。

そのクラスの一員として、本気で入試に臨めたこと。

だからこそ、一生続く、かけがえのない存在になったこと。

 

 

 

エイメイに通って、エイメイで頑張って

本当に良かったなぁと

 

結婚式で、改めてしみじみと感じていました☺️

 

 

 

 

もしかしたら、

 

今みんなと一緒に勉強しているクラスの友達が、

 

10年後自分の結婚式に参加しているかもしれませんね!!  ^ ^

 

 

 

 

いよいよ入試。 人事を尽くして天命を待つ!

 

 

今まで、

 

本当にたくさんの問題を解いてきた。

 

 

 

 

 

 

f:id:GaiaChoro:20210226021355j:image

 

 

 

 

たくさんノートに練習してきた。

 

 

 

 

 

 

f:id:GaiaChoro:20210226021349j:image

 

 

 

 

たくさん単語テストを重ねてきた。

 

 

 

 

 

 

f:id:GaiaChoro:20210226021637p:image

 

 

 

 

 

何度も押したスタンプも、

 

何ヶ月も蓄えてきた消しカスも、

 

全部、努力の証。

 


f:id:GaiaChoro:20210226021359j:image


 

 

 

 

 

 

     人事を尽くして

     天命を待つ!

 

 

 

 

あとは神に祈るだけか?

 

 

 

 

 

 

いや、まだまだやれることはある!

 

最後のテストのチャイムが鳴り終わるその瞬間まで、やれることは全部やる!

 

今まで積み重ねてきた努力と、

仲間と積み重ねてきた日々を胸に、

あとは全力を尽くすのみ❗️

 

 

 

 

 

🔥頑張れ、エイメイ生🔥

 

 

 

みんなで戦い抜いてきた。

 

合格ハチマキ完成✨

 

 

 

 

 

つらい夏期講習も、

 

とんでもない量の宿題も、

 

毎日のようにある授業も。

 

時には、受験生としてふさわしくないと、叱られた。

 

時には、みんなで大爆笑した。

 

 

一人で勉強している時も、

 

「きっと今、あの子も頑張ってる」って励みにして頑張った。

 

勉強から逃げ出しそうなときは、「明日一緒にエイメイ来ようぜ」って、クラスの仲間に声をかけてもらった。

 

 

 

苦しい思い出も、楽しい思い出も、

 

みんなで、戦い抜いてきた。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:GaiaChoro:20210223184507j:image

 

 

 

 

どんなときも一人じゃない。

 

みんなの思いを胸に、

 

ラストスパート、頑張り抜こう!!

 

 

 

 

もちろん、先生たちもついてるよ ^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強合宿チャレンジ40❗️ 3日目!!

 

今1・2年生は、4日間の日帰り勉強合宿で

40時間勉強にチャレンジしています‼️ 

 

昨日はその3日目!

 

 

 

イベントで学んだ勉強法を活かして、取り組んでいました!

 

モチベアップのために、青ペンではなく消しカスを溜めている子も😊

 

 

f:id:GaiaChoro:20210222125057j:image

 

だいぶ溜まってきました!!✨

 

 

 

 

 

 

 

そして、改めて大切なことの復習。

f:id:GaiaChoro:20210222125113j:image

 

 

やる気ではなく仕組みに頼る勉強を。

 

本当の戦いは家に帰ってから。

 

 

 

帰る前に、

「ワーク2周目やって、明日見せます!」

「対策プリント終わらせて、夜写真送ります!」

と先生に報告したり、

 

「明日○時にエイメイ来ようね!」と友達と約束したり、

 

感想用紙にやることを宣言したり💡

 

f:id:GaiaChoro:20210222125153j:image

f:id:GaiaChoro:20210222125157j:image

f:id:GaiaChoro:20210222125200j:image

 

 

 

 

チャレンジ40も、火曜日で4日目!

ラストスパート、頑張ろう🔥

 

 

勉強時間を増やすには?答えは明確!

 

答えは明確!

 

「やる気に頼る勉強」ではなく、

 

「仕組みに頼る勉強」をすること!

 

 

ほら!

今日もエイメイ生は、勉強する仕組みをフル活用して勉強してますよ💡

 

 

▼学年末フライング自習室

f:id:GaiaChoro:20210207112649j:image

 

▼Liveオンライン自習室

f:id:GaiaChoro:20210207112659j:image

 

 

 

うまく回ってる人は、

 

事前から「オンライン自習室が開くときは、必ず参加する」と宣言していたり、

 

金曜日の授業の時点で、友達と「土日自習しに行こう」と約束していたり、

 

あとは、「サボっちゃいそうな人は、先生に宣言してから帰ろう」 と提案すると、

素直な子は帰り際に「○時に来ます!」と言ってから笑顔で帰っていきます😊

 

 

 

 

当日になってみないと、やる気なんてどうなってるかわからない。

 

だから、

約束する。

宣言する。

勉強できる環境をフル活用する

 

うまく回ってる人は、そうやって勉強しています!

 

 

 

そして、それを積み重ねていけば、

 

勉強習慣が身について

 

自分だけで勉強できるようになりますよ ^ ^

 

 

 

 

大きな壁が立ちはだかる

 

埼玉県公立入試まで、あと1週間。

 

3年生の前には、

受験という、今までの人生の中で一番大きな壁が立ちはだかっている。

 

その壁は何回叩けば壊れるのかわからない。

だから、不安になる。

 

 

f:id:GaiaChoro:20210206092731j:image

 

 

 

 

 

例えば、

100回叩けば壊れる壁があったとする。

 

ただし、自分は何回叩けば壁が壊れるかは知らない。

 

 

 

10回、20回、30回。

「まだまだ頑張れる!」

 

 

 

 

40回、50回、60回。

「きっと自分ならこの壁をぶっ壊せる!」

 

 

 

 

70回、80回、90回。

「こんなに叩いているのに、びくともしていない。本当に壊せるのかな、この叩き方であってるのかな、、、。」

 

 

 

立ちはだかる大きな壁を前にして、焦り、不安がつのっていく。

 

そして「これだけ叩いたのに、、、」と、途中で投げ出す人も出てくる。

99回叩いて、やめてしまう人もいる。

 

 

 

 

 

受験生は、今まさにこの時点。

もう壁は、ぶっ壊れる寸前まできてる。

 

ここで踏ん張って、「あと1回、もう1回」と叩き続けられるか。

 

 

勉強してるのに、まだ結果につながらない。

怖い、不安だ。でも、自分なら絶対に乗り越えられる!

そう信じて、最後までがむしゃらに努力するしかない。

 

 

 

 

 

 

ぶっ壊れるまで壁を叩き続けられた人が、勝利をつかむ。

 

 

 

 

 

 

不安や焦りを感じるのは、

それだけ今までの自分がやってきているからこそ。

 

不安や焦りを感じた時こそ、

その気持ちを吹き飛ばせるまで

ただやるべきことを、やるしかない!

 

 

 

この最後の土日祝日の過ごし方が勝負どころ。

 

一人でやれないなら、みんなで一緒に乗り越えよう!

 

 

 

 

壁を叩き続けろ!!!

 

 

 

 

 

 

 

小さな成功体験が欠かせない❗️

 

今、小学6年生は中学準備講座として、

 

毎回、英単語のスペルテストを行っています!

 

 

小学校の学校の授業は、基本は聞いたり、話したりがメインで、英単語を見ないで書くという練習はしていません。

 

だから、

 

最初はスペルを覚えるのに、ものすごく時間がかかる。

 

 

「いっぱい書いてるはずなのに、テストではできない。

 

僕は英語は苦手なんだ。

 

もうやりたくない。英語嫌い。」

 

中学生になると、この段階でくじけて、英語嫌いになってしまう人が多くいます。。。

 

 

 

けど、エイメイの小学生は違います!

 

僕の授業では、

 

なぜ英単語が大切か

英単語の勉強法

努力の大切さ

 

などを伝えた上で、点数だけでなく努力量も表彰しています💡

 

すごく活き活きと英単語にとりくんでいますよ‼️

 

 

このように、練習してきた回数分スタンプを押し、

満点の人、努力量第3位以内の人は表彰して返却しています!

f:id:GaiaChoro:20210130112810p:image

f:id:GaiaChoro:20210130112816p:image

f:id:GaiaChoro:20210130112824p:image

f:id:GaiaChoro:20210130112832p:image

 

初回はボロボロだった子も、すごく悔しかったようで、今回は20回練習して、見事満点💯

 

お家でもお母さんに笑顔で自慢していたようです✨

 

満点をとったときも嬉しそうですが、

努力量を認められたときは、もっと嬉しそうに笑顔になります😊

 

 

 

普段から点数しか見ていなかったら、

うまくいかなかったときに苦手意識をもったり、ズルをしたり、点が悪い時には隠したりするクセがついてしまう可能性もあります。

 

 

単語は努力量が増えれば、確実に点数も伸びる。

 

「努力したら、できた!」

 

この小さな成功体験の積み重ねが、自信になり、

自信がつけば、進んで勉強するようになります。

 

 

 

点数も、努力量も。

 

どちらも、認めていく姿勢が大切ですね^ ^